中古住宅買い取りのカチタスTOP>企業情報>プレスリリース

プレスリリース

2019.07.29カチタスが「買取再販年間販売戸数ランキング」で6年連続1位となりました

2019年07月29日
株式会社カチタス

2019年7月29日発行のリフォーム産業新聞では、「中古住宅の買取再販事業を行っている企業の年間販売戸数を独自に調査」した結果をランキング形式で発表していますが、2018年度の販売戸数3996戸でカチタスが第1位となりました。同紙による本調査は2014年から公表されていますが、弊社は調査開始以来6年連続の1位となります。

記事では「販売戸数は2位のほぼ倍の3996戸と圧倒的な差をつけた。仕入れ戸数は4235戸と今期も大量販売を実現しそうだ」と解説。グループ会社でありランキング5位となったリプライスについても「カチタスよりも都心部エリアで営業。単価は約500万円高い」としています。


以下が上位10社の販売戸数ランキング

 1位 カチタス 3996戸 (群馬県桐生市)
 2位 ベストランド 2084戸 (東京都港区)
 3位 フジ住宅 1470戸 (大阪府岸和田市)
 4位 大京穴吹不動産 1454戸 (東京都渋谷区)
 5位 リプライス 1356戸 (愛知県名古屋市)
 6位 インテリックス 1199戸 (東京都渋谷区)
 7位 イーグランド 846戸 (東京都千代田区)
 8位 レジデンシャル不動産 795戸 (東京都足立区)
 9位 オークラヤ住宅 764戸 (東京都千代田区)
10位 トータルエステート 724戸 (東京都中央区)

■リフォーム産業新聞ホームページ
https://www.reform-online.jp/news/renovation/16035.php

本件に関するお問い合わせは以下まで
株式会社カチタス マーケティング室 大江治利
press@fn.katitas.jp